お久ぶりです☆はるかです。
長らく更新してませんでした…

先日、フレンチと日本酒のペアリングイベント~Mariage Night~の主催者側で参加してきました。
え?!日本酒とフレンチ?と思われる方もいらっしゃると思いますが…
ところがすごくいいんです!!!

この料理には、これだっっ!!!ってな感じでお酒を選ばせて頂きました。
テキトーに出しているわけではないんですよ!!

ウェルカムドリンクには【愛宕の松 スパークリング】
私も大好きな一本です。
お食事前にお口の中をすっきりしてくれますね。
過剰な甘さを抑えて、日本酒らしさを大事にしたお酒です。
その甘すぎない感じがとてつもなくいい!!


【たいらぎのクリュ キャビア シャンパンの泡】

たいらぎ

【58℃の牡蠣と味醂】
58度の牡蠣

こちらに合わせたのが【あたごのまつ 特別純米 ササニシキ】
日本一になった純米酒です。このお酒はほんとに何倍でも飲める。
たいらぎや牡蠣のフレッシュさを邪魔しない、主張しすぎない、すっきりした感じです。

【フォアグラのトランシェ シャインマスカット ヘーゼルナッツ 柚子】
フォアグラ

こちらに合わせるのが【残響】
きました!!!ぷれみあむ!!精米歩合7パーセントですよ…なんと贅沢な!!
お米の芯の味わいと一緒に

【ハマグリのポワレ そばの実 雲丹 水茄子のピューレ】

はまぐり

こちらに合わせたのがこれまたプレミアム!!【NIIZAWA  KIZASHI】


【キジハタのキュイッソンナクレ アワビの肝】

ギジハタ

キジハタには【NIIZAWA】
新澤醸造店様の最高峰!!!

プレミアムなお酒が3つも!!なにこれ!!
この3つは飲まなきゃわからない。抽象的な表現になってしまうので控えます←え


【ほろほろ鶏の二時間ロースト ジロール茸 パルメザンソース きのこの泡】
ほろほろどり

お食事最後に合わせるのは【伯楽星 純米大吟醸 桜 2009 】
日本航空国際線ファーストクラス機内酒。
しかも初年度の。そう!!古酒!!なかなか飲めない上に、2009年もの!!
個人的に古酒結構好きなんです。でもこれ全然違います。
桜を普通にのんでももちろんおいしいです。

パルメザンのソースと非常に良く合う一品です。
第三の味を作り出すような。
あの感動をもう一度味わいたい(>_<)

【デザート】
写真はありませんが、合わせたのは【薫る紅茶酒(アールグレイ)】
こちらをストレートで。いままで炭酸で割ったりしたものしか飲んだことありませんでしたが
これいい!!
デザートの甘さと喧嘩するんじゃないかと思いましたが、違う!!そうじゃない!!
今後食後におすすめするのは紅茶酒ですね。上品な甘さです。

お料理とお酒のラインナップ。ご満足いただけたのではないでしょうか

来年は、またできればですがもっといいものにしていきたいですね。
年々良くなっていければ


完!!!